アリオ倉敷のバイキングレストラン、「パレスブッフェ」に行ってきました。

スポンサーリンク

前回訪問から約一年、信頼していた「パレスブッフェ」はこう変わっていました

7.11WP

日頃ほとんど外で食事をしない我が家、たま~の外食となれば、それはもう気合いを入れて臨んでいます。

しかし、大人二人、幼児(5歳と2歳)がそれなりに満足するところ、となると、必然的にバイキングになってしまいます。

ということで、今日は用事もあったのでアリオ倉敷の「パレスブッフェ」に訪問しました。

前回(といってもほぼ一年前ですが)焼きたてのステーキやハンバーグがあったり、定番のチョコフォンデュに娘のすももが大喜びしていた記憶があるので、とても印象が良かったのですが、果たして今回はどうでしょうか?

7.11.2WP

お値段は大人税抜き1599円・・・ってあれ?ちょっと値上がりしてないか?

前回は確か、大人1300円くらいだったような・・・。まさかの増税値上がりですか?なんか嫌な予感・・・。

店内の様子。嬉しい野菜、デザートが盛りだくさんなのは健在

7.11.5WP

ここのバイキングは、比較的野菜系が多いのが特徴だと思います。日頃から野菜大好きな我が家にとって、そこは魅力的です。

ピザにペンネグラタン、フライドポテト、コロッケ、野菜のフォンデュ(チーズとトマトソース)。

こうやって写真で見ると、なんか地味ですね・・・(笑)

7.11.6WP

開店して一番で行ったので、まだ並んでいないものもありますが、ここらへんは主に中華系が並んでいました。

フォンデュのソース、回鍋肉、麻婆豆腐、チャーハン、エビそば、からあげなどなど。

7.11.4WP

サラダのコーナーです。ただの生野菜の他に、創作サラダの種類が多いのが嬉しいところ。

生野菜はブロッコリー、スライスオニオン、水菜、オクラ、ヤングコーン、プチトマト、コーン、ブラックオリーブ、レタスなどなど。

創作サラダはラタトュイユ、ブロッコリーとペンネの明太サラダ、ポテトサラダ、かぼちゃサラダ、サーモンサラダ。

7.11.3WP

デザートも種類は豊富なほうです。アイスなどにいろいろトッピングもできるのが楽しい。

チョコレートフォンデュやケーキ類、プリンに白玉もあります。

相変わらずの野菜類の多さ、味の良さは◎、しかし肉が・・・しょぼい

7.11.7WP

まずは一皿目!いろいろ食べたいので、この区切ってある食器はよいですね。

意外と和食が充実しています。煮物系や、揚げ出し豆腐、おくらとひじきの白和えが美味しかったです。地味なんですけど、なかなか作るとめんどくさいので嬉しい。

手前の大きい唐揚げはハワイの「モチコチキン」だそうです。『孤独のグルメ』でゴローさんが食べていたやつだ!!カリッカリで美味しかったですよ~!

7.11.8WP

これが目玉商品のローストビーフ!ですが・・・一皿にもっと盛ってくれないかなあ。あっというまに食べ終わってしまう(笑)。

以前来たときは、ステーキがガンガンあって取り放題だったのに、今回はお店の人がちょっとずつ盛ってくれてましたが・・・。前回よりも、確実にイメージダウンです。迫力負けです。

何回も取りに行くのもめんどうだし、沢山余ってたのだから好きに取らせて欲しかったです。常識の範囲内で取るのになあ。

でも娘には、このくらいの薄さがちょうどよかったみたいですけど。

わしら肉好きには、こんなんじゃ食べたんだかなんだか分かりませんでした(笑)。

7.11.9WP

さて、気を取り直して二皿目。やはり野菜中心に取りました。

ブロッコリーとペンネのサラダがとっても美味しい!!ここは味付けはわしら好みでグッドです。

バイキングによくある、ぼあぼあした味付け(わかんねーよ)と言いましょうか、なんか輪郭のはっきりしない味ではなく、ここのはわりとビシッと味が決まっているように思います。(比較的ね)

あとはラーメンがあったり、デザートも食べたのですが、子どもたちがわさわさし始めたので写真が取れませんでした・・・。

これでドリンクバー入れて、約1800円かあ・・・。

前回はお肉もがっつり食べて、もっとお値段も安かったのですごくコストパフォーマンスがよいところだと感じたのですが、今の値段でこの内容では正直厳しいかもしれませんね。

けっこう印象がよかっただけに、今回は残念に思いました。味付けはバイキングのなかでは上位だと思うのですが・・・。

せめてドリンクバーは込みの値段にしてほしいところです。どうせ原価なんて無いに等しいんだからさ、ってそれを言うなよ。

食べたあとにすぐ遊びに行ける。それもアリオ倉敷のいいところ。

7.11.10WP

アリオ倉敷と三井アウトレット倉敷は、もともとチボリ公園という遊園地の跡地に作られたので敷地がものすごく広いです。

「倉敷みらい公園」という公園が隣接されていて、ごはんを食べたあとは子どもたちをすぐに遊ばせられるのもいいところ!!

こんなツリーハウスもあるんです。すてきでしょ。中はめちゃくちゃ暑そうだけど・・・。

幼稚園の遠足にも倉敷みらい公園に行ったりするみたいです。もちろんアリオとアウトレットは行かれないけどさ。ちぇっ。

7.11.12WP

木陰にはベンチが沢山設置してあります。なので、屋外でも木陰だと涼しい風がながれてきます。

子どもたちは旦那さんにお任せして、ちょっと木陰でひとやすみ・・・。

7.11.11WP

アウトレット側からのアリオ倉敷。

水遊びしている子どもたちも沢山いました。今日は暑かったもんね。

余談ですが、うちの子エスカレーターに乗れませんでした・・・

遊んだあと、少し三井アウトレット倉敷のほうにも行ったのですが、そこで衝撃の事実が判明。

なんと、うちの5歳の娘(通称すもも)、エスカレーターに乗れなかったのです!!これには驚きました。

初めは下のはっさくが「だっこだっこ」とぐずったので、わしが抱っこして旦那さんがベビーカーその他荷物ですももを一人乗せたのがいけませんでした。本当に反省です。

次は手を引いてやっても足のタイミングが分からないらしく、いつのまにか大股開きに・・・!!危険危険!!

そういえば、普段はこんな「繁華街」に出ることもなく、ひたすら家のまわりで過ごすのみ。休みの日も公園か、近所のスーパーの往復ばかり。

エスカレーターのある建物なんて何ヶ月ぶりって状態だったんです。これ、ほんとです。現代の話です。

首都圏生まれのわしにはちょっとびっくりするような話ですが、なんと四国出身(過疎地)の旦那さんも、いまでもエスカレーターは苦手なんだそうで・・・。

エスカレーターに恐怖するすもも。ほんとにごめん。

たまにはこうやって、文明的なところに足を運ばないとなぁ、と反省。

いやそれよりも、エスカレーターは子どもと一緒のときはちゃんと手を引いてあげること、肝に銘じました。

それにしても、我が家に着いて心からほっとしました。

アウトレットモールなんて、独身のころは毎週のように行っていたのに、人間の適応力ってこうも衰えるものなんでしょうか?

もう都会では生きていけない身体になってしまったようです・・・(笑)。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローお願いします

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です