夏こそぬか漬け!ぬか漬けにして美味しかった夏野菜たち

毎日アホみたいに暑いですね。こんな時は、あっつい台所で火を使って料理なんてしたくない…。

そこで、ぬか漬けです。夏にぬか漬け、やっぱりぬか漬け。だからなんだ?って感じですけど、ぬか漬けいいんです!!うるせー。

しばらく実家に帰ってほったらかしにしていたぬかじさん(うちのぬか漬けの名前)も、そろそろ完全復活の予感。

そこで、ぬか漬けにして美味しかった夏野菜たちをご紹介いたします。

スポンサーリンク

定番?意外?あれもこれも、ぬか漬けにしたら美味しいよ

muka1

まずはこれ、プチトマトです。まるのまんま、ぬか床にえいえいっと入れて、1日~2日くらいで漬かります。

あんまり酸味の無い、黄色いプチトマトがおすすめです。そのままだとあんまりはっきりしない黄色いトマトの味が、パキッとはっきりしてすごく美味しくなる!!

子どもたちも気に入って食べてました。黄色いトマト、おすすめです。

nuka2

これは王道中の王道、ザ・ぬか漬けのキュウリです。

やっぱり夏のキュウリのぬか漬けは美味しい、安心のお味。

ぬか漬けっていったらこれですよね、外しませんね。

細身のキュウリならそのまま、太めのキュウリなら縦半分に切って漬けると、約1日で漬かります。

2、3日漬けた古漬けも、ぬか漬け臭くてなかなかステキです。でも子どもたちには不評。

muka5

これは、「クレヨンしんちゃん」のとなりのおばさんおすすめのアボカドです。

しんちゃんが言ってた通り、まったりとしてコクがが出て、アボカドの風味がさらに濃厚になって美味!!

アボカドは皮付きのまま、半分に切ってぬか床に漬けます。だいだい1日~2日でちょうどよく漬かります。

これはかなりいいです、高級なチーズっぽくなります。ワインとかにも合いそう。わし酒飲めないけど…。

旦那さんの話によると、日本酒にも合うらしいよ。下戸のわしにはうらやましい話だ。

一番のおすすめはズッキーニ!ぬか漬けにしたときの舌触りがたまりません

nuka3

出ました、わし的夏野菜の意外な伏兵ズッキーニ!!

前からズッキーニ、大好きな野菜なんですけど、ぬか漬けにしたら最高。優勝。全国制覇。

ぬか漬けのズッキーニの特徴は、なんといっても舌触りですね。

トロッというか、スルッというか…。そこがバリバリボリボリのキュウリとは違うところです。外国の野菜なのに、なぜか雅な雰囲気があるんですよ。

ちょっとした高級漬け物を食べている気分になれます。こんなにぬか漬けに合う野菜だったとは…!!おどろきです。

ズッキーニは漬かりにくいので、縦半分、太かったらもう半分に切って、2~4日漬けて下さい。漬かり具合がたりないとえぐみが強いので、そこだけ注意が必要です。

あと他にも、定番のナス、オクラ、ピーマン、夏野菜じゃないけどニンジン、キャベツなんかも美味しかったです。

夏はぬか漬けで美味しく、手軽に野菜をとりたいですね。火も使わないし。

あ、こんどミョウガに挑戦してみようと思っています。

大人の味、ミョウガ…。待ってろミョウガ!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローお願いします

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です