「津黒いきものふれあいの里」で初めての川遊び!自然のなかで思いっきり遊ぼう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

蒜山高原から車を30分ほど走らせて、次の目的地、津黒高原に着きました。

津黒高原は雲霞が有名な場所ですが、今回は川遊びが出来るということでやってきました。

津黒高原荘の手前には、新婚当初に泊まった山荘「なんじや」が…。懐かしい。

当時は夜に満天の星を道路に寝そべってながめたものです。(危ない)

さて、いい感じにお日様も照ってきましたので、いざ、川遊びに向かいます!

スポンサーリンク

人工の支流川で、安心、安全な川遊び。川の冷たい水にびっくり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

津黒高原のロケーションは抜群。

子どもが遊べる川は、この橋の下を通る川を源流として、人工的に川遊びの場所を作っています。なので、小さい子どもでも流れに足を取られることもなく、安心、安全に遊べます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

魚のつかみ取りのようすです。

川の中に何カ所か仕切りがあり、そこに魚を放流してもらう仕組みのようです。

うちの子どもたちは、もっぱら自然にいるめだかをつかまえるのに夢中でしたが…(笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バーベキューが出来る場所もありました。炭なんかもここで買えるようです。シンクもありました。

川の近くでバーベキューなんて、最高ですね!

バーベキューコンロを買っても、洗うのも管理もめんどくさいので、こういうところで材料だけ持ち寄りでやるバーベキューが一番かも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つかみ取りをする川の下に、本流の川が流れています。

ここでは釣りをする人たちがチラホラ。川魚が釣れるのでしょうか?水がきれいなので、沢山魚がいそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

川の水は冷たい!でもすぐに慣れますよ。日差しが強かったので、気持ちいい。

子どもたちが夢中になって採ろうとしていためだかは…、写ってないか。でも、めだか沢山泳いでいましたよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

木陰もたくさん。秋の紅葉の時期も良さそうですね。

上のほうにアスレチックもあったのですが、子どもたちは川遊びに夢中でした。

けっきょく到着してから延々2時間ほど、ずっと川に入って遊んでいました。よっぽど楽しかったようです。

はじめは水を怖がって微動だにしなかった下の子も、最後のほうには水をバシャバシャとかけあって遊んでいました。

なかなか川で遊ぶ機会もないし、本格的な川には危険が伴いますが、ここは川というよりは水遊び場。なので、初めてのお子さんでも安心して楽しめます。

秋には、バーベキューをやりにまた訪れたいです。お盆のこの時期でそんなに混んでいなかったので、意外と穴場なのかも?紅葉も良さそうでしたよ~。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローお願いします

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です