ファミマ、セブン、ローソンのコンビニおでん食べ比べ!好みの味はどこのコンビニか?

9月に入って朝晩ぐっと気温が下がるようになってきました。今年は残暑が楽で嬉しいかぎりですね。

毎年この時期になると、コンビニ各社では早くも「おでん」を売り出す季節。

例年だったら「このくそ暑いのにだれがおでんなんか食べるんだろ?」って目を向けていたのですが…。今年はちょっと違いますね。売り上げも例年より良いのではないでしょうか?

実は、うちでは家でおでんは作りません。

下の子を妊娠していたときにつわりでおでんの匂いがダメになってからは、我が家で「おでん」はタブーだったのです。なので、本当に久しぶりにおでんを食べました。

ただ食べるだけじゃつまらないので、前々から気になっていた

コンビニのおでんはどこのおでんが一番美味しいのか?

という疑問を晴らすべく、家の近くにあるセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートをはしごしておでんを購入。みんなでワイワイ食べながら比較検討してみました。

スポンサーリンク

 三社三様のおでん。それぞれ個性が出ています

比較するにあたって、まずはおでんの要、「大根」はかならず買うことにしました。

それからあとの具は、気になった物やコンビニが押している具、わしと家族の好み(これがほとんど?)を考慮して適当にえらんでみました。

わたくし10年ほど前に某コンビニでバイトしてたんですけど、あまりにもおでんの具が様変わりしていたのにびっくり。

それと、昔よく感じたあのおでんのムッとする匂いがほとんど無かったのが印象的でした。コンビニのおでんの匂いって、ふいに嗅ぐとなんかすごい変な匂いがしていたので。

それぞれのコンビニの対応も重要なポイントだと思いますので、細かく見て行きましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずはこちらはセブンイレブンのおでん5種類です。いまセブンイレブンでは、おでん全品70円セールを実施中!

大根、もち巾着、こんにゃく、牛すじ、鶏つくねを選びました。

レジでおでんを選んでいると、店員さんが「とりましょうか?」と声をかけてくれました。調味料はからしのみみたいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはローソンのおでん4種類。大根、だし巻き卵、ロールキャベツ、ちくわ。

わしらが行ったローソンはスナック類の前におでん用のテーブルがあり、そこでお客さんが自由に取っていくスタイルでした。

だからなのか、おでんのおだしに髪の毛が浮いていて衛生的にはどうなのかな?と疑問。レジの前だし、人通りが一番多いところに食べ物ってあんまり…。ねえ。

なので、ローソンおでんの印象って悪かったのですが、店員さんの対応はよかったです。

髪の毛もすぐに対応してくれてましたし、おでんのおだしがこぼれないように、と袋を二重にしてくれました。

調味料はからしとみそをつけてもらえました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはファミリーマートのおでん。大根、はんぺん、たまご、ウインナー、がんもです。

ファミマもレジ横に置いてあり、自分で取るスタイルでした。(おばちゃんの店員さんは取ってくれてた)

調味料はからし、みそ、ゆずこしょうをつけてもらえました。

おだしの色はローソンがやや濃いめ、その次がセブン、ファミマが一番薄い色味。

最近ではおだしも地方によって味を変えているというこだわりがすごいですね。わたくしが住んでいる中国地方ではどんなおだしか調べてみますと、

ローソン かつお、昆布の合わせだし、牛、鶏、煮干し

セブンイレブン 煮干し、鶏、牛

ファミリーマート かつお、昆布、鶏、宗田鰹節、煮干し

共通しているのは煮干し、鶏。セブンイレブンはシンプルに煮干し、鶏、牛の3つだけなんですね。

しかもセブンは地方を細かく分けて展開しているのです。中国と四国ってたいがい一緒くたにされることが多いのですが、セブンはきちんと分けていました。さすが、地方に力を入れているだけのことはありますね。

大根を食べてみると、味の違いがはっきり分かる!個性的なローソン、ザ・おでんなセブン、上品なファミマ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

では、食べ比べの開始です!まずはローソンの大根から。

あらかじめ十字に切り込みが入っています。お箸を入れた感触はちょっと固いかな?でも、しっかり中まで味が染みこんでいます。

ローソンのおでんはしょう油の味がわりと前に出てくる感じ。岡山の人はしょう油の濃いめの味が好きなので、それに合わせたのでしょうか。白いご飯によく合うくらい、ぱっきりとした味です。

わたくしはもうちょっとおだやかな味の方がおでんらしくて好きなのですが、旦那さんはローソンの大根が一番美味しかったそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはセブンイレブンの大根。セブンも十字に切り込みが入っています。

セブンイレブンは正当派の「おでん」って感じがして、わたくしはセブンの大根が一番好きかな~。ああ、これだなって思う味です。

固さもちょうどよく、手応えはあるけれども口の中でほどけていくくらい。

甘み、塩加減もいい意味で安定というか、安心感を押し出した味付けだと思います。ある意味冒険をしない味。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはファミリーマートの大根。切り込みは入っていません。とても柔らかく、お箸がなんの抵抗もなくスッと入っていきました。

味はとても上品で、塩加減は控えめ。ちょっと甘めです。大根の甘さもあると思います。

ただ、旦那さんいわく「大根臭さがある」とのこと。

大根って、煮るとお○らに似た変な匂いがするのですが、他の大根に比べて強く感じたそうです。言われてみればそんな気がするような…?(自分の嗅覚に自信がない)

我が家での大根の評価は、旦那さんと子どもたちがローソン、わたくしがセブンの大根が美味しいと感じました。

一口におでんの大根といっても、こんなに味が風味が違うんだ!って驚きました。

特に大根は、おだしの味が一番分かる具なので、食べ比べてみると面白いですよ。同じ家族でも好みがはっきりと分かれましたし。

おでんの帝王はセブンかと思いきや、意外と癖になるローソンのおでん。ファミマはぼやけた印象に…

買ったおでんにもよるのでしょうけれど、意外とローソンの濃いめのおでんが家族に好評。

とくにだし巻き卵とロールキャベツが絶品!!しかもご飯にあう(笑)。

おでんってあんまりご飯のおかずにはならないメニューだと思っていたのですが、ローソンのおでんは白いご飯にとにかく合いました。しょう油ベースで、牛とか鶏の動物系のだしも効いています。

しかし、やはりセブンイレブンの定番感。とくにもち巾着が秀逸。ただのもち巾着とはわけが違いました。

おもちを包んでいるおあげがふんわりしていて、口溶け(おあげなのに口溶けですよ!)がものすごくいい!

もち巾着なんて子どもの食べ物と思っていましたが、これはすっごく美味しかったです。

悔しいけど、やはりセブンは抑えどころをしっているな…悔しいけど。

残念だったのがファミリーマート。やはり味がぼやけていましたね…。昔からなんですけどね。

「新しくなった」と謳っていたので期待しましたが、やはり何をやりたいのかよく分からない味になっていました。

多分、材料とかはがんばっていいものを使っているんだと思うんですよ。でも、昔から迷走してしまうのがファミマなんですよね…。まあファミマがんばれよっ。

というわけで、我が家の個人的な意見としては、

1位ローソン

2位セブンイレブン

3位ファミリーマート

となりました。あくまで個人的な意見ですから、疑問に思った方はご自分で確かめてみて下さいね。

とまあ、あーでもないこーでもないと講釈をたれながら、楽しいおでんの夕食となりました。

しかしですね、実はサークルKサンクスのおでんが一番美味しいとの情報を入手しましたので、また後日、サンクスのおでんを調べてみたいと思います!!サンクスはうちからちょっと遠いので…。

意外な伏兵の参上で、このおでんの群雄割拠に一石を投じるのでしょうか?!続編につづく…のか?

追記

サークルKサンクスとポプラのおでんも食べてみました!!感想はこちらにまとめてありますのでぜひ。

サークルKサンクスとポプラのおでんを食べてみた。究極のコンビニおでんを考える

追記2

2016年度の冬は、なんと一度もコンビニのおでんを買わず…。無水鍋を購入してからというもの、もっぱら家でおでんを作るようになりました、このわたくしが!!

というわけで、2016年のコンビニおでんはまったく知らないまま冬が終わりそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローお願いします

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です