道の駅「大山まきばみるくの里」で鳥取県産和牛の食べ納め…牛さんとのんびりタイム

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3日目のお昼は、大山まきばみるくの里でバーベキューランチとなりました。

実は2日目も雨の中寄ったのですが、そのときにバーベキューキャビンの「平日限定ランチ」なるものを発見しまして、それがかなりリーズナブル(お肉とその他もろもろ付いて1、260円くらい)だったので決めたのですが…。

ちなみに、このスイカは途中で立ち寄った「大山ガーデンプレイス」で売っていたスイカです。ここで買った蜂蜜が絶品でした。

スポンサーリンク

バーベキューキャビンで最後の肉食。当初の予定よりも高くついたけど、まあよしとしよう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バーベキューといっても焼き肉屋さんみたいな感じで、建物のなかで食べます。

キャビン使用料は、ごはん、みそ汁、サラダ、焼き野菜、デザート、飲み物の食べ放題付きで一人600円。小学生以下は無料です。

バーベキューの入り口手前に、スーパーみたいにお肉が並んでいます。その中から好きな物を取って、建物の中に入っていきます。

…て、あれ?今日は平日なのに、平日ランチがない!!

お店の人に聞いてみますと、その日(8月18日)はお盆期間ということで、平日ランチはやっていないそうです…。ガッテム!!

仕方がないので3000円くらいのお肉のセットと、1200円のソーセージのセットを取って入店。だいぶ予定とちがくなったけど、まあそれも旅の醍醐味だ!と自分に言い聞かせる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらが鳥取県産和牛のカルビと肩ロース。きれいなお肉。昼間っからこんな良いお肉食べてバチがあたらないか心配だわ…、とまだビビっているわたくし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらがソーセージのセット。このソーセージも大山で手作りされたものだそうです。

この時点で下の子が爆睡。肉を前にして寝に入るなんて…、まだまだよのう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

肉を焼いているの図です。わたくしは息子を抱っこしているので、焼き当番は旦那さんがしてくれました。

お肉はけっこうしっかりした食べ応えのあるお肉です。脂がサラッとしていてお腹にもたれない。牧草食べてるからかな?食べてるもんも環境もいいんだろうなぁ。

ソーセージはぐるぐる巻きのやつがわたくし好み。ちょっとピリ辛のチョリソーでした。

あんまり写真が撮れなかったのですが、サラダはキュウリとレタス、焼き野菜はナス、タマネギ、きのこ類、とうもろこしなんかがありました。野菜が食べ放題なのが嬉しい。

しかし…、ランチで6、000円弱も使うとは(涙)。旅行に行くと、時として金銭感覚がおかしくなります。

 広い芝生で一休み…。ホルスタインの牛さんものんびりしています

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっと雲行きが怪しいけど、食べた後は芝生で休憩です。みるくの里には広大な芝生が広がっていて、遊ぶ人やら寝っ転がる人やら、ピクニックしたりしています。

大山観光のときはたいがいみんな寄るところなので、お土産屋さんやレストランは人でごった返していますが、外はとっても開放的。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

牧場の向こう側に、皆生温泉や弓ヶ浜が見えます。さっきまでいた場所がこうやって見えるなんて、なんだか不思議。もう懐かしくなっている(笑)。お~いみんなぁ~!!(誰に言ってるんだ?)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホルスタイン姉さん。立派だのう。こちら側に来てくれた、サービス精神旺盛な牛さんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

牛さんたちものんびりしています。こんだけ草が生えてれば、いい牛乳になるよね。

ちなみに、みるくの里のソフトクリームはものすごく牛乳の味が濃くて絶品です!!でも、この日は暑くて外に出たとたんにソフトクリームが溶け出したので、写真は撮れませんでした…。

それだけ脂肪分が高いってことですね。

思うに、蒜山のジャージー牛ソフトクリームはさっぱり、大山のホルスタインソフトクリームは濃厚、と対照的。食べ比べるのも楽しいですよ、味が全然違うので。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大山のふもとには、もうコスモスが咲いていました。秋がやってきますね。

向こうにちょこっと見えているリフトもおすすめです。境港まではっきりと見渡せて、かなり高さがあるのでスリル満点ですよ。ちなみにうちの旦那さんは高所恐怖症なので、

「二度と乗らない」

だそうですが…。高いところ好きな人はぜひ!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローお願いします

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です