娘の幼稚園がこども園に移行するんだって!いったい何がどう変わるの?

約7年ほどまえから移行が押しすすめられてきた「こども園」。ついにうちの娘が通う幼稚園も、来年度から「こども園」になることが決定しています。

それにともなって、新園舎の建設や、先生の増員、制度の説明などが行われているのですが、とにかく話を聞けば聞くほど「大丈夫なの?」と不安になることがいっぱい。

だいたい幼稚園側の話も2転3転し、保護者もなんだか落ち着きません。

保育料はどうなるの?値上げ?現状維持?

どんな人が0歳児から預けられるの?

行事は?PTA活動はどうなるの?

とにかく現状で分かることをまとめてみました。こども園、大丈夫じゃない?!

スポンサーリンク

降ってわいたような、いきなりの「こども園」移行の話

娘は私立の幼稚園に通っています。その幼稚園にこども園移行の話が出たのは、去年の今頃のことです。幼稚園側からあった説明は以下のことでした。

再来年(つまり来年)から、当幼稚園はこども園へと移行します。

春休みから、園庭に新しい園舎の建設がはじまります。古い園舎を壊して園庭にします。

こども園では給食がはじまります。

保育料はまだ未定ですが、現状より安くなると思います。

いきなりのことで、保護者には戸惑いが広がるばかり。また、事務の人の話もはっきりしないことだらけで不安が募るなか、新園舎の建設はどんどん進んで行きました。

なぜこんな見切り発車のようになったのか、それには訳があります。

これまでこども園の申請というのは、とっても複雑なものだったそうです。その手間によって申請が進まなかったわけなのですが、このたび文部科学省の方で申請の簡素化が押しすすめられました。

うちの幼稚園もタイミング的にそれにならうようにして申請したのではないか、ということと、最近は常に定員割れをしていたこともきっかけとなったのでしょう。

そして、いまのタイミングで申請すると、国から多くの助成金が降りるというのもあったと思います。うわさでは何億円なんて話も聞きますが、それは定かではありません。

市役所に電話して聞いてみたところ、「たとえば新園舎を建設したとして、その何割かが国から補助が出る」とのことでした。その補助の割り合いが高いのかもしれないですね…。

「こども園」にはどんな人が入れるの?保育時間は?

こども園

誰が、どんな風に利用できるのか、また在園児からしたらどんな人たちが入ってくるのか、気になりますよね。ここでは一号認定、二号認定、三号認定に分けて説明します。

一号認定。いままでの幼稚園に通っていた3~5歳の子ども

一号認定というのは、保護者が働いていない、保護者のどちらか一人が専業主婦(主夫)、一ヶ月に48時間以下の就労をしている場合をいいます。つまり、会社員のお父さんと週3日、3時間のパートに出ているお母さんの子どもは一号認定になります。

保育時間は8時30分~14時まで。いままでの幼稚園と変わりません。

二号認定。いままでの保育園に通っていた3~5歳の子ども

二号認定というのは、両親がフルタイムで共働きの家庭や、一ヶ月の就労時間が48時間以上の家庭を指します。いままで保育園に通っていた3~5歳の子どもが二号認定になります。

保育時間は8時~16時までの短時間保育と、7時30分~18時30分までの標準保育があります。

この中には、いままでの幼稚園にはなかったおやつやお昼寝の時間も含まれています。

三号認定。いままでの保育園に通っていた0~2歳の乳幼児

二号認定と同じで、保護者が仕事、介護、求職活動、就学などの理由で保育できない家庭の0~2歳児がここに入ります。ちなみにうちの市では、生後6ヶ月から受け入れ可能になっています。

保育時間は8時~16時まで。

いずれも保育時間以外は延長保育(有料)が利用できます。

つまり、一号はいままでの幼稚園に通っていた子、二号、三号は保育園に通っていた子、とするのが簡単だと思います。

こども園に変わると、一号認定の子と二号認定の子がおなじクラスで保育されることになります。つまり、2時に帰る子と、お昼寝をして16時以降に帰る子が同じクラスにいるということです。

あれ?保育料下がるんじゃなかったの?うちは4倍になることが決定…

なんといっても気になるのが「保育料」ですよね。これが一番の関心事!!

うちはなんと超底辺層の家庭で、年収は250万以下。住民税も払っていません。じゃなんで私立の幼稚園なんかに入れられるのかというと、いままでは「私立幼稚園就園奨励費」というものがあり、その助成費を受けて通園していたのですね。

うちの幼稚園の保育料は一月1万9000円(給食はないです。完全にお弁当です)、年間にして22万8000円を支払うのですが、奨励費が年間19万2000円返ってくるのです。

つまり、うちは一月3000円ほどしか幼稚園に払っていない計算になります。

それがこども園に移ると、まずこの奨励費は打ち切られ、給食費がかかります。これはまぁ仕方がないとして、そのほかに保育料3000円、PTA会費やら絵本代、その他雑費が月3000円。だいたい一月1万円になる、と事務の先生にも個人的に確認したのですが…。

施設整備費?そんなん初めて知った!!聞いてないよー

先日幼稚園からもらってきたプリントに、こども園に移行したときの保育料の試算が載っていておどろきました。

まずは保育料、市が定める額。(うちは一番下の3000円)

そして給食費、4000円を予定。(ちと高いがしゃーない)

納入金(雑費)、3000円。(これも予定内)

最後に施設設備費、3000円。(…ん?施設設備費?そんなん知らん!!)

つまり、上の金額を全部合わせると合計1万3000円になるんです。年間にして、(長期休みの給食費を差し引いても)15万弱…。もはや憤死寸前のお値段。

施設設備費なんていままで一度も聞いたことありませんし、幼稚園側も口にしていないはず。なのにいきなり決定事項としてお知らせされても…納得できねえ!!

つまり、これって強制的に寄付金を集めますよってことなんでしょうか?お願いって言われても、勝手に引き落とされるんだし…。なんか悶々としますよねぇ。

結果的に、我が家は約4倍の値上がりとなります…とほほ。今までが安すぎたって声もありそうですけど、それにしてもなんだか納得が行きません。

ちなみに公立の幼稚園は給食費込みで月7000円程度です。そそるわ…。

PTA活動。ますます幼稚園側の保護者の負担が増えると予想

これからこども園化が進むとすると、何年後かには「幼稚園」として入園させた子と、「保育園」として入園させた子が同じクラスで保育されることになります。

となると、当然保護者も活動を等しく…てなるわけないですよね。

働いている保護者と、働いていない保護者、どちらがPTAにかり出されるかというと、もちろん後者です。働いている方は、保護者会とかに顔すら出さないかもしれません。

そうなると当然、働いていない保護者が運営していかないといけなくなります。

そうやって、言い方は悪いですけどおんぶにだっこになるのは簡単に予想がつきますね。

しかも、娘が通っている幼稚園は保護者の負担がただでさえ多いんです。

もろもろのPTA活動に始まり、夏祭り、運動会、発表会、さらには卒業アルバムまで(!!)、保護者の力で切り抜けています。

この園の体質が、こども園になったからと言ってそうそう簡単に変わるとは思えませんよね…。

はっきり言いますと、わたくしのような専業主婦の家庭は、こども園に入れるメリットが見当たりません。3歳児から入園させられるくらいでしょうか?

でも、このごろでは公立の幼稚園でも3歳児保育を始めるなんて話もチラホラ聞きますし、本当にこども園にして入園者が増えるのか疑問に思えてきました。

そのこども園の成り立ちをよく調べた方が良い。ベテラン保育士さんが不足している現状

すでにこども園にうつっている園もありますが、なかなか難しいようです。中には経営が成り立たなくて、幼稚園に戻る、なんて園もあるようですね。

うちの幼稚園も、新園舎を立て替えて0歳児の受け入れ体制も整えてはいるのですが、なんと保育士さんが不足しているそうです。

なり手不足なうえ、この保育園、こども園ラッシュでベテランの保育士さんが不足しているのだとか。下手すると0歳児を短大出たての新人さんが見る…なんてことにもなりかねません。

もともと保育園だったところがこども園になる分には、その点は大丈夫だと思います。ところがうちの幼稚園のように、幼稚園がこども園になるところは要注意だと思います。

先生の中には保育士の免許がない方もいて、この夏休みで資格を取りに行ったり研修に行ったりと、かなり付け焼き刃状態で不安です。

0歳児のお子さんをこども園に預けようと考えているなら、そのこども園の設備や料金のほかにどんな先生がいて、勤務してどのくらいか、分かる範囲で調べることをおすすめします。

最後に。専業主婦の家庭はこども園のメリットは特にない

まぁ、まとめるとこうなっちゃいますね(笑)。本当にない。むしろ大変になりそうだ。

奨励費は打ち切られ、施設設備費なるあらたな金を要求され、PTAの負担は増えそうだし…。

第2子の保育料は500円引かれるって?焼け石に水だバカヤロー!!

じゃあ働けばいいじゃんって思われるでしょう。できるならばそうしたい。けれど、ちょっと色々と事情があってそれも叶わないのです。

そもそも、保育園と幼稚園では求められるものも求めているものも違うのだから、それを「こども」というくくりで一緒くたにしてしまうのがおかしな話なんですよね。先生もなんか危なっかしいし…。

混乱に混乱を招いて、けっきょくご破算になって頓挫しそうな気配がプンプンします、こども園。上手くいっているところはあるんでしょうけどね、うちの幼稚園がうまくいくとは思えないなあ悪いけど(笑)。

というわけで、今のところ上の子は仕方がないからそのまま卒園まで行かせますが、下の子は公立の幼稚園を検討しています。

いきなりだとこんなに混乱するよ!という見本として、ぜひ参考になさってください。

やっぱり現場を見とらん国や役所はダメダメだってことやね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローお願いします

関連コンテンツ

コメント

  1. ぱるぱる より:

    年少の娘がいます。年長にちょうどなる時にこども園になるそうです。
    元々、近くのこども園は人気で入れなかったので近くの私立幼稚園に通ってました。モヤモヤするのは入園金です。こども園になったらなくなるとの事…。幼稚園の月にかかるお金は減るのは嬉しい事なんですが色々モヤモヤしますよね。年少の時は高い月謝払ったのに…預かり保育で中々のお金払ったのにとか思ってしまいそうです。

    • amamura より:

      ぱるぱるさま、コメントありがとうございます!そのモヤモヤするお気持ち、ものすごくよく分かります~、本当にこども園になったいまでも日夜モヤモヤしております(笑)うちは結局料金もあがり、なんと制服まで替わってしまったんです!!(怒)上の娘は前の制服で大丈夫なのですが、下の子が年長になったときには完全に新しい制服に移行するんです…。制服お下がりで行ける!と思っていたのに、またもやお金が飛んでいきます。
      やっぱり役員は1号認定のお母さんが引き受けているし、でも園の保護者任せは変わらないし…で本当にイライラモヤモヤが付きませんが、お互い強く園生活を生き抜いていきましょう!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です