最近内側のほほ肉を頻繁に噛むのでダイエットはじめました

昨日あれだけのドーナツをアホみたいに食べておきながら今日はこんな話題かよって自分にツッコミを入れてしまいましたが、そうなのです、ダイエット始めました。しかも今日から。

わたくし太ってもあまり顔に出ないのですが、さらに太ってくるとほっぺたが満腹ふとるのようにぶるぶるしてくるのです。

そのほっぺたの肉は口の中にも増殖していて、ご飯を食べるのとともにほほ肉まで噛んでしまいます、痛いです。

ほっぺたの肉を噛むと言うことは、ものすごい太ったという自己基準なのです…。嗚呼、自分のふとましさが憎い!!

スポンサーリンク

もうすぐ臨月だったときと同じ体重になります。おめでたくありません。

この半年ほど、見て見ぬふりをしていたもの…それは、体重計!!乗ってしまえば何かが即座にあばかれてしまうあの恐ろしいやつです。やつめ…。

しかし、ほほ肉の痛みが「乗れ、乗るんだ!」とわしをやいやい責め立てるので、こうなったら覚悟を決めるしかありません。あらんかぎりの勇気を振り絞って乗ったところ

60.6

という数字を叩き出しました。て、えっ…ろっ…?(絶句)

たしかわしの公証体重は55キロのはず。(どこの公証だ)これは何かの間違いである、そうであるに違いないのである、と自分に言い聞かせてもう一度乗ってみると

60.6

このときほど「数字って非情だな…」と思ったことはありません。なんだ60.6って!!あと少しで妊婦だったころの臨月体重に届いちゃうYO!!←ハマーさん

わたくし、実はものすごく背が低いんです。身長147センチしかありません。なのに体重は60.6…。もしかしてメタボすぎて死ぬ?なんてことも脳裏に浮かびました。

そういえば、わたくし生まれてからこのかたずっと太り気味(というか今や立派なデブ)だったので、自分の適切な体重、つまり標準的な体重を知らずに生きてきたのです。

この際、その適切な体重を目指そうじゃないか!ということで、身長147センチの女にはいったい何キロが望ましいのか調べてみました。

健康を保つための標準体重、美しさを求める美容体重

BMIって聞いたことありませんか?正式にはボディマス指数=肥満指数なんだそうです。

わしはうすらぼんやりとならあるくらいでしたが、このBMI値を明らかにすることによって、自分がどのくらい太っているのか、または痩せているのかが分かる数値なのだとか。

BMI値の求め方は、とっても簡単。数式に身長、体重をあてはめればよいだけです。

BMI=体重(㎏)÷{身長(m)×身長(m)}

簡単♪とかいっといて、身長を体重で割ってしまってとんでもない数値が飛び出てめっちゃ焦りました…。(バカだ)みなさんお間違えのなきよう。

気を取り直して、わしの場合をモデルにします。

BMI=60.6÷{1.47×1.47}

BMI=27.7

となり、わしのBMIは27.7となりました。

27.7ってどれくらい肥満なんでしょうか?(肥満と決めつけている)自分の位置が気になりますよね?ご安心ください、グーグルさんに教えてもらいました!

BMI値    肥満度

18.5未満   低体重

18.5~25   普通

25~30   肥満1

30~35   肥満2

35~40   肥満3

40~     肥満4  

これを見てみると、ぎりぎり肥満1なんですね…。でもかなりはっきりと肥満2の岸辺が見えております。

ちなみに、一番健康体であるとされているのがBMI値が22なんだとか。このBMI値22という数字を基準にして、標準体重を計ることが出来るのです。

標準体重の求め方はこちらの数式です。

標準体重=身長(m)×身長(m)×22(理想のBMI値)

わたくしの場合は、

1.47×1.47×22=47.5

標準体重は47.5キロであることが分かりました。…え~、これってモデルさんとかそんな人の体重…じゃないですね、分かりました。承知いたしました。

ちなみに、標準体重は健康的な体重を表しているので、世の中の美を追究されている方々からは

「少々ぽっちゃりすぎるんじゃございません?」

との苦情が出ているんだとか無いんだとか…?ぽっちゃりって!!ぽっちゃりってなにさ!!キーーー!!

きっとその人たちは「深田恭子はぽっちゃりだと思うの会」の会員なんだろーなー。わしからしたら女神のようにすっごい細いのに、ふんだなにさっ。

そんな美を追究する方々はどうしたらよいかというと、これも簡単なこと。標準体重を求める数式の、BMI値をお好きなだけ下げればよいのです。

試しにBMI値を20に下げたとしましょう。(だいたい美容体重はBMI値20とされています)数字はこう変わります。

1.47×1.47×20(BMI値)=43

なんだ43キロって…天文学的値か?そんな吹けば飛ぶような子に育てた覚えはない!とむせび泣かれてしまいそうだわ。誰にだよ。

まぁわたくし美容体重にはあまり興味がないのですが、一応の目安として心の額縁にでも飾っておくとします。

あと9センチでドラえもんと一緒だよ、のび太くん…

ドラえもんのウエストって何センチか知っていますか?ドラえもんのウエストは100センチ!なんですって。

そんでもって、そのドラえもんにあと9センチまで迫ろうかというわたくしの腹回り…。

そう、なにを隠そう、わたくしの今日計りたてホヤホヤの腹回りは91センチ

ちなみに座高はクラスで一番チビなのに一番高かったというほろ苦いおもひで。座高ってなんか計る意味あんのかね?辱めの何ものでもないよね?

91センチですよ、91センチ!!どこの新橋のおっさんかと思いますよ、しかもわし完全なる下戸なんで、お酒なんぞ一滴も飲めないのに91センチ!人類の奇跡!

この奇跡の数値には、太めなアラサーに対して寛容なうちの旦那さんもさすがに

「えっ?こいつマジかよ…」

てな感じで苦笑いしておりましたが。というかウエストを旦那に計らせるなよ。

ん~、これもう内臓脂肪もあれな感じですかね?うちの体重計しょぼいやつなんで、体脂肪が分からないんでなんとも言えないのですが。

そのうちTANITAのいいやつに買い換えでもしようかちら?なんて考えていますので、脂肪関係はしばしお待ち下さい。あー、知りたくないから買い換えないかも(おい)

ブログは恥かいてナンボ。ぜひ笑ってやってください

いや、じつは体重やら身長やら、数値を書くかどうしようかかなり迷ったんです。だって恥ずかしいじゃないですか。旦那さんにも体重だけは必死で隠してたのに!!明日微妙な態度をされたらどうしよう(笑)

ウエストがドラえもん、なんてなにもそんな生き恥わざわざ不特定多数(少数?)の人に公開しなくたって生きていけるしブログも書けるんですよね。

もう悩みすぎて本気で

「ちょっと数字少なめに公表しちゃおうか…」

なんて、それだれに見栄はってんの?てことまで考えてしまいました、アホですわ(笑)

しかし、上にあげた数字は正真正銘、本物です。

なぜ公表する気になったかというと、以前どこぞのブロガーさんが

「ブログは生き恥さらしてなんぼだ!」

ということを熱く語られていたのを読んだからです。読んだわりにはどなただったか失念してしまいましたが…ごめんなさい。

でも、それを思い出してかなりふっきれました。そうだ、積極的に恥をかこう。誰もわしのウエストなんて気にして生きとらん!!

やはりそのほうがリアリティあるし、そもそもサバ読んだ数値の計算めんどうやし…。よっしゃ、ありのままをさらけ出そうじゃないの!

こうして突き抜けちゃうと、なんでこんな小さいことでごちゃごちゃ悩んでたんだろうって、いっぺんに景色が変わったんですよね。ダイエットが、生きてることががぜん面白く感じ始めたんです。

なので、これからは週1~2の感覚でダイエット日記の投稿をしようと思います。もちろん体重の推移やウエストも全開で公表いたします。

いつまで、とか何キロまで、とかあまり決めていないのですが、とにかくこのダイエットの目標は

健康なからだを目指すこと

を大前提にしています。少なくとも一年間のスパンは見ておこうと考えています。

「たった○日でこんなに痩せた!」とか、サプリを飲むとか、そんなんもういいの。

ただ数字だけを追っかけるんじゃなくて、本当に身体のことを思ったダイエットとは?という問いに耳をかたむけて、まずは生活改善から始めて見ようとおもいます。

いきなりはじまり、いつ終わるかも分からないダイエット日記。もしかしたらすぐに終わる可能性もなきにしもあらず…。

どうぞみなさま、お付き合い下さい、笑ってやって下さい。よろしくお願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローお願いします

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です