浅田真央選手中国杯優勝おめでとう!だけど完璧に滑りきったら一体何点出るのかちら!と妄想してみました

DSC_2072

真央ちゃんが帰って来た!!そんでもっていきなり優勝した~!!うお~~(涙)

とテンション上がりっぱなしのわたくしですが、まずは浅田真央選手、優勝おめでとうございます!復帰してからの第一戦、まさかここまで仕上げてくるなんて…脱帽です。

ていうか、休養前よりも別人のように上手になって帰って来ましたよね!?スケーティングに余裕というか貫禄というか、すでに菩薩のような雰囲気をまとっておりました。

浅田真央の本当の伝説はここから始まるのね…!真央、おそろしい子!!

本郷選手もおめでとうございます!!フリーは完全にあなたの独壇場!リバーダンスの(鈴木)明子が乗り移ったかのようなステップ!!ほれぼれしましたよ~、引き込まれました。

本郷選手は伸び盛りですね!遠慮しないでグングン伸びていって欲しいと願っています。

そう、浅田選手はフリーでジャンプの失敗があり、3位だったのです。フリーの1位は本郷選手でしたね。日本は層が厚いねえ!

それでもショートの貯金で優勝したのですが、これがノーミスだったらいったい何点になるのやら…。気になりませんか?わたくしは気になります!!

なので、必ずや今シーズン中に達成されるであろう浅田真央選手のパーフェクトな演技、どのくらいの点数になるのか勝手に計算してみました。

皆のもの、心して見よ!!これが鬼プログラムの鬼神スコアじゃあああ!!

スポンサーリンク

SP「素敵なあなた」その素敵すぎるハイスコア

ショートプログラムの「素敵なあなた」。ジャズの曲にのせて、まさに浅田選手が「素敵なあなた」でしたよね。このプログラム大好き。しか~し、軽々と楽しそうに滑っているようで、とんでもない鬼のようなプログラム構成なのです!

ここではまず、中国杯のときのプロトコル(得点)を見ていきましょう。

1、トリプルアクセル(3A)

基礎点8.5 加点(GOE)0.00 得点8.5

2、トリプルフリップ+トリプルループ(3F+3Lo >>)

基礎点8.9(回転不足) GOE-0.50 得点8.4

3、フライングキャメルスピン(FCSp4)

基礎点3.20(レベル4) GOE0.50 得点3.7

4、トリプルルッツ(3Lz e)

基礎点4.62(エッジエラー) GOE-0.90 得点3.72

5、レイバックスピン(LSp4)

基礎点2.70(レベル4) GOE0.50 得点3.20

6、ストレートラインステップ(StSp4)

基礎点3.90(レベル4) GOE1.80 得点5.70

7、コンビネーションスピン(CCoSp3q3)

得点3.00(レベル3) GOE0.86 得点3.86

技術点(TES テクニカルエレメンツスコア)37.08

構成点(PCS プログラムコンポーネンツスコア)34.65

ショートプログラム合計 71.73

中国杯のショートプログラムを見たら、一見ノーミスか!?と思われたのですが、ちょこちょこ回転不足やエッジエラーを取られていますね…。

まず、3F+3Loのコンビネーションジャンプ、本来なら基礎点10.4なのですが、セカンドの3Loで回転不足をとられて点がもらえていません。しかし審判はいつになったらセカンドのループを認定するのでしょうか?認定しろゴルァ

そして3ルッツもエッジエラーが付いて、本来なら6.0のところが基礎点4.62、おまけに-0.9も下げられています。

最後のコンビネーションスピンもレベルの取りこぼしがあったので、まだまだ点数の伸びしろはありそうですね。

このプログラムを完璧にこなし、しかもレベルのとりこぼしなし、GOEの-も無し、になると、このくらいは出るのではないかと思います。

1、3A 9.50(GOE+1.00)

2、3F+3Lo 10.4

3、FCSp4 3.70

4、3Lz 6.00

5、LSp4 3.4(GOE+0.70)

6、StSq4 5.9(GOE+2.00)

7、CCoSp4p3 4.36(GOE+0.86)

このわしの勝手な、でもけっこう信憑性のあるかつこれくらい付いたらな、けど控えめに…という加点を合計すると、

技術点 43.26

になり、これに構成点(中国杯のときの点数)を加えると、

43.26(技術点)+34.65(構成点)=77.91

という、浅田選手自身が持つ世界最高得点(78.66)に迫る点数になりました…!!

いや、ノーミスで滑れば構成点ももっと伸びてくるし、なにより中国杯の審判は辛口だったので、これは80点も射程圏内と言えるのではないでしょうか。言えますよ!イエス!

FP「蝶々夫人」。真央、男子でも互角に戦えます

お次はフリープログラムの「蝶々夫人」の点数を妄想したいと思います。

残念ながら、中国杯ではジャンプの失敗などがあって得点は伸びませんでしたが、トリプルアクセルはものすごい加点(1.85)が付いていましたね!!

でもま~だなんかケチケチしたGOEだわっ。わしならあのアクセルだったら50点くらい加点付けてもいいと思うけどっ。

今回は、ジャパンオープンの点数を参考にしていきます。ジャパンオープンの真央ちゃん、すんごくよかったよねぇ…。

では、フリープログラム「蝶々夫人」のプロトコルです。

1、トリプルアクセル(3A)

基礎点8.50 加点(GOE)1.00 得点9.5

2、トリプルフリップ+ダブルループ(3F+2Lo)

基礎点7.10 GOE0.70 得点7.8

3、トリプルルッツ(!)(3Lz!)

基礎点6.00 GOE-0.10 得点5.90

4、フライングキャメルスピン(FCSp4)

基礎点3.20 GOE0.79 得点3.99

5、コレオシークエンス(ChSq1)

基礎点2.0 GOE1.20 得点3.20

6、ダブルアクセル+トリプルトーループ(2A+3T)

基礎点7.6 GOE1.3 得点8.9

7、トリプルサルコウ(3S)

基礎点4.84× GOE0.90 得点5.74

8、トリプルフリップ+シングルルッツ(3F+1Lz)

基礎点6.38× GOE0.20 得点6.58

9、トリプルルッツ(3Lo)

基礎点5.61×GOE1.10 得点6.71

10、レイバックスピン(LSp4)

基礎点2.70 GOE0.86 得点3.56

11、ステップシークエンス(Stsq4)

基礎点3.90 GOE1.60 得点5.50

12、コンビネーションスピン(CCoSp3p4)

基礎点3.5 GOE1.00 得点4.50

技術点合計71.88

71.88+69.82(構成点)=141.17

と、ジャパンオープンでいきなりの140点超えだったわけですが、いや~、フリーむっっちゃ疲れる!!(なぜわしが…)

本当にこれはものすごいプログラムだと、書いてみて改めて浅田真央の底知れぬ力を思い知りました。ものすごいよ、男子並み、いや普通の男子以上の鬼プログラムだよ!!

でも、これでもまだ完成形ではありませんからね…。前半の3F+3Lo、そして後半の3F+2Lzが入ったらと思うと、武者震いが止まりません!!ぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶう!!

では、妄想「パーフェクト蝶々夫人」行ってみよう~~♪

1、3A 10.35(GOE+1.85)

2、3F+3Lo 10.8(GOE+0.40)

3、3Lz 6.00

4、FCSp4 4.00(GOE+0.80)

5、ChSq1 3.20(GOE+1.20)

6、2A+3T 9.00(GOE+1.40)

7、3S× 5.74(GOE+0.9)

8、3F+2Lo 8.32(GOE+0.40)

9、3Lo 6.71(GOE1.10)

10、LSp4 3.56(GOE0.86)

11、Stsq4 5.75(GOE+1.85)

12、CCoSp3p4 4.55(GOE1.05)

妄想技術点合計77.98

77.98+69.82(ジャパンオープンの構成点)=147.80

なんとなんと、キム・ヨナの世界最高得点(150.06)も、今シーズン中に必ずや破られることになりそうですね!しかしキム・ヨナが全盛期だったとしてもこの得点ありえないね!逆にすごいわ。

妄想といえども、加点は現実味をかなり加えての妄想ですからね…150点超えもすぐそこまで来てますよ!男子にまざっても真央なら優勝狙えるね。

というわけで、ショートとフリーの妄想得点合計は、225.71!!

とんでもないね…、すさまじい!!だけど、かなり近い将来達成される数字であることには間違いありません。そして浅田選手はそのくらいの高みを見ているのでしょう。

真央ちゃん、怪我無くスケートを楽しんでね!

DSC_2074

かわいい真央スマイル!!けれど、このかわいらしい真央ちゃんの中身はまさにサムライ。サムライ真央でござるござる。

この人のスケートが見られれば、本当に幸せ。だけど、やっぱり努力は報われて欲しい!報われるべき人なのです。

次のオリンピックも視野に入れている、と真央ちゃん。なんてなんて男前なのでしょう。

GOEが渋チンでも、エッジエラーを取られても、それでも優勝してしまうミラクル真央!!

今シーズン、怪我無く大好きなスケートが思いっきり楽しめますように。

この太ましいおばさんは超絶応援しています!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローお願いします

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です