クリスマスケーキにぴったり!カステラで簡単ドームケーキを作ってみましたよ

早いもので、11月も10日を過ぎればクリスマスの足音がぼちぼち聞こえてきますね。

ハロウイーンは静観を貫いた我が家も、クリスマスは一応それなりにパーティーっぽいものをしたり、鶏を食べたりケーキを食べたりしているので、今年もそろそろ考えなくてはいけません。

でも、毎年思うのですが、クリスマスってだけでな~んか無駄にお金がかかっているような…?気のせい、ではないはずだ!

特に、いつも悩むのがクリスマスケーキなんです。クリスマスケーキってだけで高いし、ワンホールも食べきれないし、でも個食のケーキも寂しいし…。

と悩んでいたところ、なんか簡単に作れるケーキがあるらしいとの情報が!!ちょうど賞味期限のカステラがあったので試しに作ってみました!

もちろんダイエット中なので、そこも工夫してカロリー控えめに作ってます、一応ね…。

スポンサーリンク

火を使わないボールケーキの作り方、その材料編

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボールケーキの材料はこちらです。

・直径20センチのボール(ラップを敷いておく)

・カステラ(市販のスポンジケーキでも、自家製でも)

・フルーツなんでも(今回はもらい物のメロン)

・生クリーム(動物性のほうがやはり美味しいです)

・水切りヨーグルト

生クリームの10%引きシールが熱い!!そしてもらい物のオンパレード。

今回はカステラがあったので使いましたが、市販のスポンジやケーキっぽいのだったらなんでも大丈夫かと思います。

そして重要なのがなんといっても水切りヨーグルトです。

明治ブルガリアヨーグルト(銘柄指定です!これだけは譲れません)を、清潔なガーゼかクッキングシートのようなもので半日ほど水気を切ります。

そうすると、まるでクリームチーズのようなヨーグルト、いまはやりのギリシャヨーグルトみたいなものが出来上がるのです。そのまま食べても美味しい!明治ブルガリアヨーグルトは素晴らしいの一言です、ありがとうブルガリア。

この水切りヨーグルトを、少量の砂糖を入れて泡立てた生クリームの半分と混ぜて、ヨーグルトクリームにします。カステラが甘いので、クリームの甘さ、カロリーを控えるためです。

残りの生クリームはデコレーションに使います。

作ってみます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず、カステラを3分の1くらいの薄さにカットします。それを、ラップを敷いたボールに隙間がないようにぺたぺたと貼り付けていきます。

どうせ隠れるから、ちぎったりしても大丈夫。子どもたちのいいお手伝いになるかと思いきや、カステラを渡すそばからむしゃむしゃ食べていくので没収。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先ほどのヨーグルトクリームを平らになるように入れます。なるべく隙間が空かないようにするのがポイントです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次に、フルーツを敷き詰めていきます。今日はメロン♪これも子どもたちがはしから食べていく…。いやしんぼたちなのかちら?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

またヨーグルトクリーム、その上にカステラを敷き詰め、同じ行程(クリーム→フルーツ→クリーム→カステラ)をもう一度繰り返します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

だいたいボールがいっぱいになったら、ラップをして冷蔵庫で2時間ほど冷やします。よ、よかった、材料足りた…子どもたちのつまみぐい激しすぎる。

どんなんになるかな~。わくわくドキドキ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぽこんっと出てきました~!!ここまでは良い感じで成功です。まるっとしてるのがかわいらしい。冷蔵庫で冷やすのは重要ですね、形がしっかりしますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デコレーションは子どもも喜んでやりました。…あれ?なんか生クリームがデロデロに…。ま、まあ今回はお試しなので、ね。おばけのケーキ、とでもしておきましょう、そうしましょう。

ヨーグルトクリームが美味しい!クリスマスまでに改善すること

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらがケーキの断面図です。うん、一応ちゃんと層になってますね。生クリームはデロデロだけど、ヨーグルトクリームがしっかりしているのでなんとかさまになってます。生クリームはデロデロだけどね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドーム型、なってます…よね?うん、なってるなってる!!食べちゃえばみんないっしょさ!

食べてみた感想なのですが、とにかくヨーグルトクリームが美味しいです!!予想をはるかに超えてきました。やるなぁブルガリア。このヨーグルトクリームはぜひ試して頂きたい!

大きさもボールを変えれば変幻自在なので、少人数のご家族や、うちみたいにちびっこがいるお家はムダが無くてとてもいいと思います。

市販のスポンジを使えばとても簡単に出来ますし、フルーツもなんでもいいです。とにかくお金がかからない!ということが素晴らしい。そして何よりとても美味しいです。

クリスマスまでに改善することは、次のことです。

・もう少し丸みのあるボールでやってもかわいいかも

・フルーツは細かく切った方がよい(メロン大きすぎた)

・デコレーション用の生クリームは、使う直前に泡立てること(泡立てたままほっといたらデロデロになったから)

・クリスマスらしいデコレーションを考える

スポンジは作れたら作る、作れなかったら市販のを買う、くらいの心意気で参りたいと思います。

なるべくお金をかけずに、でも子どもたちの思い出になるようなクリスマスにしたいですね!さて、どんなドームケーキを作ろうかな…。

皆さんもぜひ、簡単で美味しいボールケーキをお試し下さい!子どもと一緒に作るのも楽しいですよ。うちはつまみぐいが激しかったので大変でしたが(笑)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローお願いします

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です