この春ローソンの和菓子が熱い!!クリーム、いちご、豆大福3種を食べ比べてみました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お正月、旦那さんに急須を買ってもらってからというもの、和菓子にはまっております。特にいま、コンビニの和菓子が美味しくてたまりません。

量販型の和菓子って美味しくないというイメージがありませんか?わたくしもそう思っていたのですが、その概念がすっかり覆ってしまいました。本当にコンビニスイーツの進化はめざましいものがありますね。

というわけで、今回はローソンのわし的厳選和菓子3種類を食べ比べてみました。一番美味しかったのは、ダントツであの和菓子でした!!

スポンサーリンク

もはや和菓子の新定番!「純生クリーム大福つぶあん」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白い白い~♪こちらは「純生クリーム大福つぶあん」です。

お値段税込み134円。151キロカロリー。和菓子は本当にカロリーが低くて嬉しいかぎりですわ。

こちらの大福は、北海道産ゆめむらさき小豆を使用しているそうです。北海道産の小豆って本当に美味しいですよね、あんこ大事です。

そしてクリームも純生クリームを使っているそうです。純生ってのは、植物性の偽物クリームではなくて本物の生クリームのこと。値段にしたら倍以上はするんですよ、味わいも全っ然違います!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

断面が少々ごちゃらっとしていますが、小豆のつぶつぶとほのかに見え隠れする純生クリームの一体感がステキです。

お餅の柔らかさ、そして小豆とクリームのコラボレーション…この組み合わせを発明した人は誰なんでしょう。ぜひ名乗り出て欲しい!!ものすごく称えたいっっ。

こんなに幸せなコラボも珍しいですよねぇ、ああ口の中がパアァァァァ…となっていく…!!

しかし、やはりこの大福の主役は小豆なのです。クリームがでしゃばらずにいい感じで顔を出してきます。ほら、よくあるクリームだけ食べてるみたいな大福あるじゃないですか。ああいうんじゃなくって、これは小豆が主役のれっきとした「和菓子」なのです。

小豆の豆の味がとても美味しくて、それだけでも満足なのにさらに純生クリームが追いかけてくるんですから…たまりません。もはや定番商品ですね、外せません。

みんなのアイドル、苺まるっと1粒入りの「いちご大福」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あらまぁかわいい。苺がまるまる1個入ったいちご大福です。なぜか春になったら食べたくなるいちご大福、ローソンのはどうでしょうか?

お値段は165円、124キロカロリー。

いちご大福もゆめむらさき小豆のこしあんを使用、お餅も新潟県産の羽二重粉を使用しているそうです。羽二重餅ってふるふるもっちもっちしてて美味しいですよね~。

いちごが入っているので、他の和菓子よりもちょっと賞味期限は短めです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まるまるっとしていますね、いい感じです。大福のお餅もほんのりピンク色でかわいらしい。

クリーム大福よりもいちごの分高さがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うわ~!いちご丸ごと!!テンション上がるわっ。

一口食べると、はじけるいちごのジューシー。いちごとお餅の相性抜群です。羽二重餅を使っているので、やわやわ~、もちもち~、そしていちご~!!

みんながいちご大福って連呼する理由が分かります。なんかこう、クリスマスとかバレンタインとかと同義語にいちご大福ってあるような気がします。

何が言いたいかというと、イベントなんですよね、いちご大福って。いちご大福食べたら3月4月はなんか大丈夫みたいな…いや自分でも何いってんだか全然分かりませんが。

で、このローソンのいちご大福も大変おいしゅうございますが、ただひとつ、こしあんがちょっと粉っぽく感じてしまったのです。

いちごと一緒に食べたからなのか、羽二重餅の粉が多いのか…なんかあんまりこのこしあんがマッチしてないように思ったんですよねぇ、贅沢でごめんなさいまし。

でもね、いちごが本当に美味しくて、しかもぴりぴりしてないんですよ!!これポイントです。

隠れた逸品!!匠臭がすごいする「豆大福つぶあん」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すっごいシンプルな豆大福です。シンプルなだけに、美味しいがまずいかがはっきり分かる逸品だと思われますが、ローソンの豆大福はどうでしょうか。

お値段は税込み125円、167キロカロリー。意外とこの3つの中では一番カロリーが高いです。なんでだろう、豆?豆か?

ローソンの豆大福は、餅には新潟県産羽二重粉を使用、塩は沖縄県産の「雪塩」、小豆はこれまた北海道産ゆめむらさき小豆を使用、そして国産の赤えんどうと、まさにオールJAPAN!!

特に沖縄の「雪塩」は楽しみですね、豆大福は塩の善し悪しで味が決まると言っても過言ではないですからねっ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤えんどうがごろごろしていていいビジュアルです!!

わたくし豆大福にはちょっとうるさい三十路女なのですが、これは期待が持てそうです。匠臭がプンプンする!!ええめんどくさいですよ、わし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小豆のつぶつぶ感がまぶしいっ。このお餅の厚みもちょうどいい厚み加減ですね~。小細工無しの、素材勝負の大福です。

まず、これは絶対に食べた方がいいです。どうやったらいいのかいまいち良く分かりませんが、SNSとやらでぶわわっと拡散されるレベルです。誰かやろう、今すぐに!!

いやこれビックリした~、美味しいんだもの。もうまっとうな美味しさ。特に「雪塩」の働きが抜群にいいです。元祖あまじょっぱい系です!

ゆめむらさき小豆の美味しさが一番分かる大福ではないでしょうか。この小豆美味しいねぇ、美味しくてしみじみしちゃう。豆の風味がとてもいいです。はっきり豆を分かるくらいの粒あんぐあいもバッチリ。

赤えんどうのまめまめしさも素晴らしい。甘くない赤えんどうがいいアクセントになって、ひとつふたつぺろっと食べられそうです。いいなぁ、これ。

正直、あんまり期待していなかった豆大福にやられました。これは匠がどうこうしたっぽい大福になっております。

そんなこんなで、わし的ローソンの大福の一押しは「豆大福つぶあん」でした。正統派な和菓子が強かった!!

そして、北海道に行ったらぜひゆめむらさき小豆を購入しようと心に決めました。この小豆でおしるこを作りたい…いや、作ってもらいたいか。

本当にどれもこれも美味しかったですし、ほかにもおはぎやらどらやきなんてのもあるのでますます目が離せませんね。でもお腹と相談してほどほどにしたいと肝に命じます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローお願いします

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です