女子力の無いわしが心底男に生まれなくてよかったと思うこと

女子

なんだかしみじみと実感しちゃうんですけど、わしってひたすら無いんですよね、女子力。本当に枯渇していると言って良いくらい、きっぱりとない。まぁその前に女子ですらないというツッコミが入るっていう…ね。

ママ友とか見てても本当に女子力の高い人ってうらやましい。

カバンからマスキングテープとかウェットティッシュとかなぜかポチ袋(しかもかわいいやつ)とか色々ドラえもんのごとく出てくる人、いつもかわいい格好でナチュラルメイクできちんとしている人、同じ子どもを持つ親なのにどうしてこんなに違うのかしら?性格?

わしと言えば持ち物は携帯とサイフくらいなもんだし、いつもぎりぎり起きましたーって顔でそのへんふらつくし、服装の基準はラクなことだし、なんつーかこの、どちらかというとおっさん力が非常に高いんですよね。

家事もはっきり言って苦手です。料理だってだんだん「男の料理風」になってきてるし、掃除も嫌い(なので家の中はぐちゃぐちゃ)、裁縫も出来ない、子どもの世話だって実は極力したくない…。専業主婦だから仕方なくやってるってとこが本音です。しかしほんと、旦那さんはこんな嫁でいいんだろうか!?

こんなおっさん力全開のわしですが、それでも女に生まれてよかったと思っているんです。男に生まれていたら、それこそしょーもない男になってまわりが迷惑していたことでしょう…女でもそこは変わらないかww

というわけで、もしわしが男に生まれていたらどれだけ残念な男だったか検証してみたいと思います!!男性の方はこれを反面教師にして、明日からハツラツと生きていただけたらこれ幸いです。

スポンサーリンク

「まだ本気出してないだけ」「大器晩成型」が口癖のへたれ

特に20代のころはこういうやつだったであろうと予想できますね。ちょっとバイト先とか職場で嫌なことがあったり、人間関係が上手くいかないとしっぽ巻いて逃げ出しちゃう。分かりますよ、自分だもの。で、必ずこう言うんだよこいつは。

「あそこは自分に合ったところじゃない」

「わしはまだ本気出してないだけだ!!」

ってね。うん、まぁたしかに環境も大事なんだけど、その上手くいかなさって自分が生み出している可能性高いから、正しくは高かったから、ですね(汗)。

で、「まだ本気出してないだけ」っていま本気出せない男わしはいつまでたっても本気は出せないんじゃないかと。大器晩成ってそれまで地味~に努力し続けて、それがやっとこさみのることを言うのよね…痛いぞ男わし。

若い頃ならバイト転々としてもまぁ良くはないけどやり直しはきく。でも、26くらいになってその本気をなぜか勘違いして、いきなり

「よし!!役者になるぞっ」

とか意味不明のことを言い出すのが男わし。言いそう、言いそうだ~、なんかバカすぎて恥ずかしい!!男わしのバーカバー力。

そしてそのすっとこどっこいさに気が付くのがまた2年後とかだったりしてね、もう本気がどうとか言ってられなくなって現実を見つめる、と。う~ん、悲しいなぁ。

家事、育児何それ?の残念な夫確定。しかも稼ぎは少ないと予想される

20代後半で男わしは奇跡的に仕事が続いていると仮定しよう。そしてさらに奇跡的に結婚してくれそうな天使のような女性が現れたとしよう。男わし、人生の転機!!

ところがですよ、この男わし、基本的にケチなんで女性の気持ちをまったく考えていないのね。せっかく婚約指輪を買いに行っても、その結婚相手はティファニーだかなんだかが欲しがっているのに「高そう」とか言ってどうでも良さそうな店で買ってきてしまうんですよ、超残念。

わしには目に浮かぶ、ティファニーじゃなかった女性の「ガッカリ…」という顔が。もうそんなやつ別れちまいなっ。

んで、結婚しても結婚記念日だとか誕生日だとかその他もろもろの記念日をすっっかり頭から飛んでしまうんですよ。バカじゃないの?とお思いのあなた、そうなんですバカなんですよ男わし。

子どもが生まれたとしても、絶対に育児や家事なんで手伝わないと思います。なぜならものすごく要領が悪いから。もう一つのこと(仕事)でいっぱいいっぱいになってしまうんですね、男わしは。しかも男尊女卑の気があるもんだから、昭和のがんこじじいのごとく

「男は仕事、女は家のことをするのが当然っ!」

と鼻の穴おっぴろげて真顔で言うでしょうね。お前は団塊の世代かっ!!

しかも転職やらしまくってるから、稼ぎは少ないで間違いないでしょう。なのに一家を養っているのはわしなのだっなのだなのだ、といばりはしないけど腹の底で思っていること間違いなし。う~ん、ぶん殴ってやりたい男わし。

休みの日には誰よりも遅く起き、子どもと遊んでいても生あくびばっかりしているパパ、もとい男わし…。ほんと、女わしはいい旦那さんと結婚したなぁ、と自分を反面教師にして実感している次第です。どうでもいいけど男わしとか女わしとかなんかややこしいぞ。

離婚が脳裏をよぎりそうな言葉を不用意に吐く男わし

あ、そうそう。男わしは奥さんに絶対言うであろうNGワード。

「味付けが母さんと違う、やりなおし」

死ねっ。男わし滅びろっ!!

これ絶対に言っちゃいけないよね、でも男わしは100%言うね、断言できる。だって自分の男版なんだもの。なんの悪びれもなく言うよ男わしは。

間違いなく男わしはマザコンなんですよね。そんでへたれのくせにいっちょ前に味にはうるさいのね。お前は海原雄山かって話ですよ。な~にがやりなおしだこのっ。

海原雄山でさえ、奥様(山岡母)の料理が気に入らなかったらちゃぶ台ひっくり返してやり直しさせたってエピソードにむかついたわしですよ、無能な男わしに言われた日にはもう逆にちゃぶ台返しじゃ!!

栗田さんも栗田さんだ。「それでも奥様は最後には海原先生の理想の味を出されたんですよね、愛だわ…」じゃねーよ。そのわりにはこの人けっこう山岡さんにひどいことしてる気がする…。とんだ食わせもんだぜ栗田さんよぉ。

とにかくごはんがマズイとかは別の話として、「かーちゃんの味と違う」は絶対に言ってはいけません。ダメ、絶対。

適正のある方がやる。そして女子力を上げる。

仮想男として何一ついいことがなかったわし。本当に男に生まれなくてよかったと心底思っています。女に生まれたからこそ、旦那さんと出会えて結婚できたわけだし。それだけでも女に生まれて良かったと思う。

旦那さんはわしよりもずっと女子力というか生活力がきちんとある人で、掃除も子どもの世話もわしよりずっと上手。なので旦那さんが忙しいと家の中が荒れ果てるのね…。

前はそんなこともいちいち「わしって本当に主婦業向いてないなぁ」と落ち込んだりもしたけれど、それは上手に出来る方がやればいいんだ、と楽観的に考えています。

掃除機もわしはなんでかやってもやっても汚いまんまなんだけど、旦那さんがやるときれいになるんだよねー、なんでだろ?ていうかわしは普段家にいて何をやっているのかしら、あら?

男わしはダメダメだったぶん、女わしとして家族のために生きていきたいと改めて思った今日この頃です。そのためにもちっとは女子力を磨きたい、ちっとでいいから。子どもに

「ママのわき変な匂いするー、う○この匂いするー、臭い臭い」

とか言われてる場合じゃないんだよ…(悲)わきが変な匂いする奥さんってどうなんでしょう、真剣にどうかと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローお願いします

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です