玉ねぎ好きにはたまらない!モスバーガー中四国限定「淡路島のこだわり農家さんがつくったたまねぎバーガー和風しょうゆ仕立て」

かえる

ハンバーガーが好きです。モスバーガー大好きなんです。美味しいよね、モス。

特に野菜バーガーが好きなのですが、今回は玉ねぎ好きにはたまらないこの淡路島の生たまねぎがどっさりサンドされた、その名も「淡路島のこだわり農家さんがつくったたまねぎバーガー和風しょうゆ仕立て」(長い!!)をご紹介いたします。

淡路島(兵庫県)なのになんと中四国限定商品!!どういうことだ!

スポンサーリンク

淡路島の生玉ねぎがどっさり!玉ねぎ好きのためのハンバーガー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

買ってきましたモスバーガー。うちはいつもお持ち帰り専門です。

モスは電話予約が出来るので、いつもあらかじめお店に電話して作っておいてもらうことが多いです。けっこうモスって出来上がるまでに待つんですよね。電話だとそれが短縮されるのでテイクアウト派にはおすすめ。

あとモスってドリンクが高いので、いつも単品のハンバーガー、オニポテを購入して、飲み物は家で用意してます。これが一番お得!アルコールも気兼ねなく飲めるし。

今回はたまたまお店で食べる予定が変更になったので、玉ねぎバーガーに出会えましたが…そんなこともあるよね。

ちなみにこの淡路島玉ねぎバーガーは単品で370円。チーズ入りだと400円。モスのハンバーガーの中じゃ真ん中くらいの値段でしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

玉ねぎがこぼれております…、お肉のパティ以上の厚みがありますね。

生の玉ねぎって辛い印象があるのですが(それも好きなんですけど)、こんなに入っていて大丈夫かしら?

醤油をベースに濃縮クランベリー果汁を加えたオリジナルの和風ソースと、甘み成分が多くやわらかさが特徴の淡路島産たまねぎがセールスポイントのようです。

下からグリーンリーフ、ミートパティ、オリジナルのたまねぎバーガーソース、輪切りのスライスたまねぎ、さらにたまねぎバーガーソース、そしてかつお節!かつお節ってところが興味深いです。

あれですかね、新玉ねぎにかつお節のっけてポン酢かけて食べるやつですかね?わしあれめっちゃ好きなんですが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これだけ見るとハンバーガーとは思えないような。めっちゃ玉ねぎ&かつお節押しです。

これがバンズと肉肉しいパティとどうコラボレーションするのかちら…?しかしこのバーガー、わざわざ玉ねぎ抜きのオーダーするくらい玉ねぎ嫌いな人も多いだろうに、かなり思い切ったバーガーだよなぁ。

やっほい淡路島万歳!玉ねぎが甘くて絶品!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さっそく食べてみます!お持ち帰りなのでしずる感がいまいちで申し訳ない。でもビール(ノンアル)とハンバーガーは最高さ!

シンプルなハンバーガーですが、かなりずっしりと持ち重りがします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

玉ねぎずるっと出てきたー!!ほんで淡路島の玉ねぎはやっぱ最高にうまい!!甘い!!

本場淡路島にある玉ねぎバーガーはたしかソテーした玉ねぎだったと思うんだけど(SASEBOバーガーのおじさんが食べてたやつ)この生の玉ねぎがいい!!すっごく美味しいです、すっごくジューシーです!

淡路島いいなぁ、ほんと玉ねぎを買い求めに行きたいわ、つーか行くわ。

お肉との相性もすごくいいし、この和風のしょう油ソースがすごくいいです。パンなのに和の味がする。しょう油ってすごいね。

とにかく主役は玉ねぎなんですが、その玉ねぎがほんっとーに美味しいのでめちゃくちゃ満足感があります!!全然辛くありません。淡路島の玉ねぎはそれだけで主役を張れますね、脇役にしておくなんてもったいない。

わしこれすごく好きなんで、ぜひとも中四国においでの際は食べて頂きたい逸品。ですが、何度も申しますように淡路島は兵庫県なんでね…、そこ重要です。

よし、この玉ねぎバーガーが美味しかったのでわしは近いうちに淡路島に行きますよ。そしてSASEBOバーガー好きのおじさん(MondayTuesdayサッセボー♪の人)が食べていた淡路島バーガーと食べ比べて見ようと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローお願いします

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です